沖縄おばぁを仙台にお招きする会の主催者様よりメッセージと2020年1月

開催日程が届きましたのでお知らせいたします。

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

 

こんにちは。

沖縄おばぁをお招きする会事務局の渡邊です。


2019年ももうすぐ終わりですが、いかがお過ごしでしょうか。
早いもので沖縄おばぁが初めて仙台を訪れてから、
もうすぐ1年が経ちます。
これまでたくさんの方々にお話会や個人セッションにご参加いただき、
ありがとうございました。

 


早速ですが、年明けの来年1月、沖縄おばぁが再度仙台に来てくださることに

なりました。今回は、「魂のお片付け講座 実践編」を企画しています

(詳細は下部をご覧ください)。


また、今回も個人セッション(施術)枠をご用意させていただきました。
特にご病気をお持ちの方、健康面で不安のある方は、おばぁの波動に触れ、

ご自身で気づきを得ることで症状が改善される可能性があります。
ご自分はもちろん、ご家族やご友人で健康不安を抱えている方がいらっしゃる

場合は、ぜひこの機会におばぁに会いにいらしてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
魂のお片付け講座 実践編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

沖縄おばぁのお掃除ワークがついに宮城県で開催されることになりました。
お話会や各種ワーク・セッションを受けたことがある方はご存知かと思いますが、大事な私自身をどう大切にするかをいつも教えてくださるおばぁ。
今回は、個人宅をお借りして実際に家の掃除の仕方を学びながら・・・心と体の浄化をしていくという、今までにない新しいワークになります。
 初日に、自分の気になる部屋を選び、4日間、そこの掃除・片付けを通して自分の変化を見ていきます。その部屋の状態と感情がリンクしたときは、おばぁのセッションにて心身の浄化をしていただけます。お掃除するところは自分を洗いたいところ。その場所の気づきを得られるだけでなく、その浄化もできる、新年が始まるこの時期に最高のワークです。

<今まで沖縄でお掃除ワークに参加された方の感想・変化・何を学べるか>
・自分の関連するところに惹かれていき、その場所を掃除した。洋服の断捨離を自分は今まで避けてきたが、それが、今の自分の問題と向き合えていないということがわかった。区切りをどこでつけるか、手を付けることで向き合えた。
・担当しているターミナルケア(終末期医療)の仕事が、お風呂掃除の「流す」にリンクし、なぜこの仕事についているのかがわかり大きな気づきを得た。
・家主の人と同じ問題を持っていることがわかり、参加者と家主が悩みをシェアし、今まで誰にも話せなかったことも、心のゆるみがでてリラックスして話すことができた。
・仕事の悩みに思いきりがついた。勇気をもらえた
・家主の方は断捨離しながら自分の行いを見直し、自分が長年見ないふりしていたところの物を他の人に見せられた恥ずかしさはあったが、再度自分を立て直す勇気・踏ん切りがついた。
・窓や鏡を磨くというところに入っていった方は、自分の心の曇りを晴らしたい。そこに向かっていく気持ちがある人。

 



◇お問合せ先
仙台におばぁをお招きする会
問い合わせ代表メール 
okinawaoba.sendai@gmail.com

板橋圭子・小野智子・山城愛子・さとうのぶひろ・須森理圭・ワタナベマミコ

一般社団法人Sango

〒905-1205 沖縄県国頭郡東村慶佐次718−302

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

© 2023 一般社団法人Sango